Reality Marble

空想は具現化する?

銘菓「水戸の梅」を買ってみた »« ES34069 + NF94-270-LFでファンレス化

MediaTombでDLNAサーバ構築+PS3で共有

 
暇つぶし&自己満足がてらやってみました。
今回はDLNAサーバをLinuxで構築し、そこに溜め込んである各種メディアファイルをPS3で共有・再生できるようにしてみました。そもそもDLNAって何なのよ?MediaTombって?どう作るの?といった辺りは、
 
5分でよく分かる~DLNAとは?
http://allabout.co.jp/gm/gc/51191/
 
MediaTomb
http://mediatomb.cc/
 
DLNAサーバ構築
http://centossrv.com/mediatomb.shtml
 
を見れば手っ取り早いので割愛w
で、とりあえずサーバ側の準備が出来たら共有したいコンテンツを、

 

 
適当なフォルダに突っ込んで(左)、ブラウザからMediaTombの管理画面を開いてコンテンツがあるフォルダを追加(右)。

で、PS3を起動して、XMBを見ると各種メディアのところにMediaTombアイコンが表示されるので、後は見たいor聴きたいファイルを選ぶだけ。

 

 

 

動画も静止画も問題なく再生できました。動画に関しては早送りや巻き戻しもちゃんとできます。

ただし、wmvやdivx形式の動画なんかはPS3のデフォルト設定では再生機能が無効になっているようなので、本体設定で明示的にONにしてあげる必要があるみたいです。

 

というわけで、MediaTomb+PS3は拍子抜けなくらいあっさり動いてしまったので、次はMediaTomb+BRAVIA HX800での視聴にチャレンジしたいと思います。

 

2011年1月9日 at 11:59 PM
1 comment »

Trackbacks/Pingbacks
Leave a Reply or trackback


Get Adobe Flash player