Reality Marble

空想は具現化する?

折りたたみ自転車を買ってみた »« 「越生梅林 梅まつり」にいってきた。

Windows8 + S2340T マルチタッチモニタ 導入してみた。

20130310_01 20130310_02

Windows8、期間限定 3,000円 で手に入るうちに購入したっきり放置してましたが、やっとこさインストールまでやりました。

で、「Windows8 にしたのに何故かパソコンがタッチPCにならないじゃないか!」という事で・・・ではありませんが、ウリの1つであるタッチに最適化された?新UIを堪能してみるべく、それに対応したタッチパネル液晶を物色しておりました。

 

 

といった辺りをやんわり比較検討した結果、最終的に デル「S2340T」をチョイス。

最近はツクモやNTT-Xとかでも購入できるようですが、私が探していた時はデル以外での扱いが無かったので、自ずとデルサイトで注文することに・・・(余談ですが、気長に待つ事が出来ない人、日本メーカーレベルの手厚いサポートを求める人には、Webでよく見る評価の通り、デルはオススメしません)。まぁ、値上がり前の値段で注文出来たし、納期1ヶ月程度といわれていたところ2週間程度で届いたし、ドット抜けも無かったので良しとします。

 

で、とりあえず1週間とちょっと触ってみましたが、

 

  • Windows8、遊び用途かつ私のようにぐだ〜っと机に突っ伏してPC触るような人間には、新UIとタッチパネルはアリ、というかかなりオススメ。
  • S2340T、タッチの反応やら速度的な面など、操作感は悪くないです。多関節スタンドは可動範囲が広く、なかなか素敵。反面、ちょっと使っただけでも指紋等の汚れが目立ちます・・・グレアパネルだから余計?映像の綺麗さとか求めるなら、ディスプレイ環境をデュアル以上にして、コンパネ用と映像用に分けるとかした方が良さげ。
  • 通常、DisplayPortで出力してますが、一旦省電力モードに入ると、復帰後、何故かDisplyaPortからの信号が検出出来なくなる事が・・・この辺りはグラボが悪いのか、OSの設定が悪いのか、モニタ側が悪いのか、今のところ不明(そのうちちゃんと調べてみますかね)。

 

といったところ。

 

20130310_03 20130310_04

うちの場合は、HX800にも映像出しているので、その手前にS2340Tを設置。

普通の液晶モニタ的設置(左) と 23インチ+40インチデュアル化、タッチ操作しやすいようにちょっと下げて斜めにした状態(右)。

 

20130310_05 20130310_06

TV見る時とか「ちょっと邪魔だなー」と思ったら、水平に倒してしまうこともできます(このギミックに特に心惹かれて買った訳ですがw)。

ぺったんこにした状態は、何だか昔のビデオゲーム台さながらで、これでインベーダーゲームとかやったら、それはそれで面白いかも?w

 

20130310_07 20130310_08

PC画面の2画面表示(左)。MetroUI(でしたっけ?)でおさわりすることで操作します。

個人的には、ぐだぐだしながらWeb閲覧やら動画を見たりする分にはタッチ操作の方が楽な感じがします(あー、これ見るかなぁ・・・ポチッ、って感じで)。まぁ、この辺はスマホとかでタッチに慣れてきているから、というのもあるとは思いますが。

写真右は何となくパフォーマンスチェックしてみた図。他のパーツに比べて、グラボだけはちょっと型落ちしたヤツを使い続けているので、若干足を引っ張っている感は否めませんが、まぁ、こんな物でしょう。

 

そんなこんなで、まだ完璧に使い込めた訳ではないですが、少なくともぐだぐだ感あふれる趣味的用途には、この組み合わせはかなり効果があるんじゃないでしょうか(逆に、タッチ液晶じゃない or ジェスチャー使えないデスクトップでWindows8はイマイチ感の方が強く感じてしまうかも知れません)。

 

その他、お仕事用途や、もうちょっと違った遊びでの操作インプレも、追々してみたいと思います。

 

2013年3月10日 at 4:21 PM
Leave a Reply or trackback


Get Adobe Flash player