Reality Marble

空想は具現化する?

銘菓「水戸の梅」を買ってみた

 

あさ川「水戸の梅」
http://www.kashi.co.jp/free_9_29.html

ひょんなことから水戸に行ってきました。

その帰り、電車の時間までだいぶ余裕があったので、せっかくなのでとお土産物色。来る前に水戸の銘菓だと聞いていた「水戸の梅」を発見したので購入してみました。名前だけ聞いたときは梅干しみたいな形した何かかと思ってましたが、紫蘇の葉っぱで餡入りの求肥をくるんだ和菓子だったのか。

 

で、さっそく食べてみましたが・・・まぁ、和菓子です。個人的には桜餅の葉っぱなんかもはがして食べる派なので、紫蘇の歯ごたえがちょっと気になりましたが、甘すぎずしょっぱすぎず程良い感じではありました。

 

ちなみに、今度水戸に行くことがあったらコレを買いたいですw

 

2011年1月14日 at 11:31 PM Comments (0)

MediaTombでDLNAサーバ構築+PS3で共有

 
暇つぶし&自己満足がてらやってみました。
今回はDLNAサーバをLinuxで構築し、そこに溜め込んである各種メディアファイルをPS3で共有・再生できるようにしてみました。そもそもDLNAって何なのよ?MediaTombって?どう作るの?といった辺りは、
 
5分でよく分かる~DLNAとは?
http://allabout.co.jp/gm/gc/51191/
 
MediaTomb
http://mediatomb.cc/
 
DLNAサーバ構築
http://centossrv.com/mediatomb.shtml
 
を見れば手っ取り早いので割愛w
で、とりあえずサーバ側の準備が出来たら共有したいコンテンツを、

 

 
適当なフォルダに突っ込んで(左)、ブラウザからMediaTombの管理画面を開いてコンテンツがあるフォルダを追加(右)。

で、PS3を起動して、XMBを見ると各種メディアのところにMediaTombアイコンが表示されるので、後は見たいor聴きたいファイルを選ぶだけ。

 

 

 

動画も静止画も問題なく再生できました。動画に関しては早送りや巻き戻しもちゃんとできます。

ただし、wmvやdivx形式の動画なんかはPS3のデフォルト設定では再生機能が無効になっているようなので、本体設定で明示的にONにしてあげる必要があるみたいです。

 

というわけで、MediaTomb+PS3は拍子抜けなくらいあっさり動いてしまったので、次はMediaTomb+BRAVIA HX800での視聴にチャレンジしたいと思います。

 

2011年1月9日 at 11:59 PM Comment (1)

ES34069 + NF94-270-LFでファンレス化

 

 
公開用サーバとしても使っていたマシンを家庭内用ファイルサーバ兼メディアサーバに仕立て直すに当たり、悩みの種の1つとなっていた作動音問題をクリアすべく、FANレス化にチャレンジしてみました。構成パーツは次の通り。

 

CHENBRO ES34069

Mini-ITXサイズでありながら3.5インチHDDを4発搭載可能で、電源がACアダプタ、というナイスなケース。オフィシャルサイトに掲載されてるヤツは電源が120Wのもののみだが、無意味に180W化したもの。ちなみに後継機種のES34169なんてのも出てる模様。国内ではアキバですら扱ってる店舗がほとんど無くなってるようなのと、あっても4万くらいするので、海外から取り寄せた方が早いかも。ケース+ライザカードで大体200ドル~230ドルくらいだったか。

 

Jetway NF94-270-LF

CPUオンボードのMini-ITXマザーボード。CPUもチップセットもネットブック用のものが採用されているので完全ファンレス、システムTDPは約12Wという静かで省エネなヤツ。

 

WESTERN DIGITAL WD10EADS * 4発

転用なのでちょっと古いモデルですが、購入時でもっともお手頃価格でガリガリ稼動時で消費電力が6Wくらい、作動音もシー・・・といった感じで、当時のIBMやらのカチャカチャ音も無く、まぁまぁなヤツです。

 

HighPoint RocketRaid 2210

ホットスワップにも対応したそこそこまともそげなRAIDカード。というか、ケースの構造上、すっきり収まるRAIDカードでPCIスロットでも使えるものとなると選択肢はあまり無かったり。

 

さて、肝心のFANレス化の為の作業ですが・・・ES34069のリアFAN*2を止めただけw

なんだか非常に単純ですが、他に稼動部分といえばHDDくらいなので、音は大幅に下がります。電気製品特有の「ん、何かスイッチはいってる?」感があるくらいでしょうか(笑)。しかし、ただでさえ内部が狭いケースの廃熱用FANを完全に止めてしまったので、熱問題は多少気にする必要があるのかもしれません。というわけで、ちょっと確認してみました。

 

室内温度が20度くらいの部屋で、丸1日稼動させた状態で、RAIDカードの管理ツール上での測定なので参考値ですが、ちょっと高いかな?ちなみにFANレス化前は40℃ちょい越えくらいでした。2台だけ高めとなっているのは、ポート番号順にケースフロントから見て 左上・右上・左下・右下 と配置されているので、ケース奥のより熱がこもりそうな左側のディスクが50℃近くまで上がっています。もうしばらく様子見ですが、夏場はやっぱりFANまわした方がいいかも知れない・・・。

 

ともあれ、無事に完全FANレスサーバ完成~。

 

2011年1月8日 at 11:59 PM Comments (0)

小川の庄・縄文おやき

 

(この写真はお焼きとは何ら関係ありませんw)
 

おやき・小川の庄
http://www.ogawanosho.com/

やんごとなき事情で長野に行ってきました。
で、その帰り道、ちらほらと雪が舞う中、せっかくだから何かお土産でも買って帰るか・・・・と駅前のみやげ物屋の並びを見ていたらおやきのお店があったのでふらりと立ち寄ってみました。定番の(?)野沢菜や切り干し大根からちょっと変り種のりんごまで結構な種類がありましたが、6個入りという箱があったので適当に6種類ご購入。

 

で、早速食べてみましたがどれもなかなかのお味でした(りんごはキワモノかも?と思ってましたが意外や意外、普通にいけました)。
また機会があれば買ってきたいと思います、というか久しぶりにいろは堂に行きたくなってきた。。

 

2011年1月7日 at 11:53 PM Comments (0)

スカパー!e2に加入

 
スカパー!e2
http://www.e2sptv.jp/

気がついたら16日間無料お試しが終了していたので、ちゃんと申し込みました。

(BDレコーダー買った時にもらったキャンペーンチラシで5,000円割引~♪)

 

もともとはSUPER GTの中継見たいが為だけにスカパー入れようとしたと言っても良いくらいだったのですが、今シーズンの放送スケジュールとか全然出ていなかったので、とりあえず映画チャンネルと音楽チャンネルをちょこちょこと契約。e2基本パックなるセットもあったのですが、数に対する料金的にはお得感はあったものの、内容的に無料お試し中にはほとんど心惹かれなかったチャンネルばっかりだったのでパスしました(この中にJ Sports Plusが含まれていたら迷うこと無かったのになー)。

 

ところで、申し込み完了後のお知らせは衛星メールで来るそうですが、どうもこの仕組みがまだしっくりきません・・・w

 

2011年1月6日 at 11:33 PM Comments (0)

メインマシンに WD20EARS 増設


WESTERN DIGITAL – WD20EARS (2TB SATA300)
http://www.wdc.com/jp/products/products.aspx?id=120

 

昨年末にだいぶ整理したつもりだったのですが、データ保存用のディスクがだいぶ逼迫してきたのと、外部公開用としては御役御免となった自宅鯖をFANレス&DLNAサーバ化してみようかなということでサーバ内に残っていたデータの退避用も兼ねて、メインマシンのHDDを増設しました。

 

ちょっと前までは IBM や Seagate 辺りを愛用していましたが、ここ最近は大容量で低発熱・省電力、そしてお値段も手頃な Western Digital を使っています。自宅サーバでも同じブランドの1TBモデルを4発使っていましたが、エアコンが無く夏場は室温40度とかになるところで2~3年動かしっぱなしにしてても特にトラブルは無く、音も全般的に静か(IBMとかみたいなカチャ音もなかった)なので、そんなに物は悪くないんじゃないかと踏んで。とりあえず読み書きをガリガリやってますが、今のところ特に不具合も無く快適に動いているようです。

 

で、追加自体はたいした作業じゃないけれど、ここ最近どんなに単純なことでもメモっておかないと忘れてしまう傾向にあるので、Windows7環境での手順をメモ。

  1. マシンにHDDをつなげるw
  2. マシンを起動してスタートメニューからコントロールパネルを開く
  3. システムとセキュリティ->管理ツールのハードディスクパーティションの作成とフォーマットを選択
  4. 「ディスクの初期化」が出てくるので今回はMBRを選んで次へ
  5. 「ディスク1 不明 未割り当て」という項目が出来てるので、右クリック->新しいシンプルボリューム を選択
  6. 後は出てくるメニューに従い、必要に応じてパーティション分けたりしてフォーマットすれば完了!

はい、簡単ですね。昔と違ってマスター・スレーブとか気にしなくていいので楽です。

 

それにしても、思い起こせば私が初めて増設用のHDDを買ったのはFM-TOWNS使ってた時代で360MBで49,800円もしましたが、今や2TBが8千円でおつりがくる時代になってしまったとは・・・時の流れは恐ろしいものです。

 

2011年1月6日 at 12:26 AM Comments (0)

今日は仕事初め

タイトルと全然関係無いですが、会社の裏手にめろんちゃんがいましたw
堂々と写真を撮っているとますます怪しいヒトに見られてしまうので、華麗に通過するフリをしながらパシャったので微妙にぼやけてしまった・・・。
 
それはさておき長かったような短かったような冬休みも終わり、今日から仕事が始まりました。といっても、いきなり全力スタートなんて出来る訳も無く、AMは猛烈に効率良くない感じでタラタラと資料を書き、夕方からは部署総出で神田明神まで初詣に行ってきました。警備してたお巡りさんからは1時間~1時間半くらい待ちますといわれたものの、参拝の行列は意外とスムーズに進み、40分くらいで無事終了、そのまま新年会になだれ込みました(いやホント、サボってばっかで申し訳ない・・・)。
 
そんなこんなで、スタートはいささかぐだぐだ感満載ですが、今年は早めに現実世界に立ち戻って、じっくり考えながら色々と取り組んで行きたいと思いますので、今年もよろしくお願いします。
 

2011年1月4日 at 11:59 PM Comments (0)

さくらのVPSを使ってみる

 

さくらのVPS

http://vps.sakura.ad.jp/

 

だいぶ放置していましたが、今まで自宅鯖+固定IPで運用してきたWebサーバやらMailサーバやらをさくらのVPSに引越ししました。その理由は・・・サーバの稼動音が耳に障るようになってきたからでありますw

固定IPもらってたクラストの接続サービスの月額980円と同じくらいの値段で使えるところということで、さくらのVPSServersMan@VPSの2択まで絞り込みましたが、検討中にDTIさんは結構な障害を起こしていたこともあって最終的にはさくらのVPSを使うことにしました。

なんとなく動くようになるまでにやったことを備忘録的にメモ。

 

  • コントロールパネルからサーバ起動
  • アカウント作ったりもろもろ
  • sshのポート変更、パスワード・rootログインの禁止・鍵認証方式への変更など
  • iptablesの設定
  • /etc/sysconfig/i18n を LANG=”ja_JP.UTF-8″ に変更
  • apache・postfix・mysqlなど必要なものを入れる
  • PHPアクセラレータ(APC)入れる
  • httpd.conf の同時接続数やらをちょいちょい変更
  • コンソール(mingetty)の数減らす
  • いらなそうなデーモン減らす(offったのはyum-updatesd, haldaemon, acpid, messagebus あたり)
  • サーバを再起動して終了

 

という訳で、とりあえず稼動し始めてます。

収容サイトは2・3あるもののそんなに大人気サイトというわけでもないのでCPUや回線のリソース的には全く問題無いですが、欲を言えばメモリがもうちょっと欲しいかな・・・(さくらさん、こっそりでいいので増量お願いします)。

飽きるまではぼちぼち様子を見つつ使ってみたいと思いますw

 

2011年1月3日 at 9:21 PM Comments (0)

C79

 

コミックマーケット
コミックマーケット(Comic Market、通称:コミケあるいはコミケット)とはコミックマーケット準備会が主催する世界最大規模の同人誌即売会である。

 

年が明けて既に昨年のお話になってしまいましたが、年末の一大イベントに参加してきました。今回は数えること79回目、来場者数は過去最高の3日間52万人だったそうです。

開催の度に増え続ける参加者数と反比例するかの如く自らの体力は衰え、今回は初日・2日目は欠席。最終日も、特にこれといった用事も無く、個人的にここだけは外せない!と思っている GGGファクトリー さんが新刊落としたそうで、惰性で関係者にご挨拶がてらの参加。とはいえさすがにコミケだけあって、遠方に住んでいる知り合いやだいぶ久しぶりな人達にも会うことが出来ました(一番遠方の人なんてわざわざフランスから参戦・・・)。

 


夜明けの戦場(左) と 企業ブース突撃隊(右)
ゆりかもめの駅から歩いていく道すがら、逆三角形を画面覗かずにおもむろにぱしゃり。イベント開始30分以上前に企業ブースに向かってズーム・イン!w

 


さらば有明、また来年!(左) と 早々と帰る人達(右)
皆様に挨拶を済ませ早々と撤収。今度はちゃんと立ち止まってぱしゃり&優雅にランチしながらりんかい線の駅方面をぱしゃり。どちらも14~15時くらいの風景。

 


飲む用と保存用(左) と ちゃん様!
ビックサイトが金の稼ぎ方を学んだ良い一例(笑)。いつもはネタ的お土産としか見てなかったですが、今回はパッケージがちゃん様イラストだったのでしっかり購入。

 

そんなこんなで年末の風物詩的な行事も無事に済ませて、夕方には帰宅。これくらいののんびりペースが一番楽しめるかも&次回までには一緒にイベント参加出来る嫁を見つけたいと思います!w

 

2011年1月1日 at 1:00 PM Comments (0)

S15バッテリー交換

Panasonic Blue Battery caos
http://panasonic.jp/car/battery/caos/

もうだいぶ前から予兆は見えてましたが、ここのところの急激な寒さも相まって、朝晩のエンジン始動性が猛烈に悪くなってきた(というか、もうすぐ息絶えそうなくらいだった)ので、バッテリーを交換しました。

もともと付いていたのは pitwork の 38B19L でしたが、追加メーターやら電装系もチョコチョコと手を入れたことだし、何よりふらっと買い物に行ったイエローハットでは適合するサイズが38の上が44か55しかなく、44の方が独自ブランド?で怪しさ満載だったので、 Panasonic の caos を選択。

たかだか交換だけでも500円の工賃がかかるとのことだったので、お店の駐車場の端っこでカチャカチャと交換作業を行う。いらなくなった古いバッテリーは、お店の人に渡したら普通に処分してくれた。

で、気になる(?)装着後の感想。

  1. 青色がエンジンルームに花を添えてくれるw
  2. 始動性は確実に向上(というか回復?)、スターターのキュル音もそこそこにあっさりエンジンスタート。
  3. 気分的なものも大きいとは思うが、走りにパンチというかシャキッと感がでた?

といったところ。

ともあれ、これで今年の冬はエンジンかかんねぇ!なんて場面に遭遇しなくて済みそうです。

2010年12月30日 at 3:39 PM Comments (0)

« Older PostsNewer Posts »

21 / 29« First...10...1920212223...Last »

Get Adobe Flash player